左手デバイスn52teでショートカットの鬼

はるまき Post in CG技術・3D,Tags: ,
左手デバイスn52teでショートカットの鬼 はコメントを受け付けていません。

絵を描く時に操作性を上げようと思うとショートカット操作は不可欠ですよね。でも私ときたら不精者なのと手が小さいので、普通のキーボードだと修飾キー同時押しだと手が届かなかったり隣のキーを押しちゃったりしちまうのです。

ので昔Wacomからスマートスクロールと言う左手デバイスが出たときは(現在廃盤です)飛びついたものでした。デバイスの各ボタンによく使う任意のショートカットだけ割り当てて大体間違いなく押せるのですから!その後スマスクが壊れ色々代替品を模索してたどり着いたのがBelkin社のn52シリーズです。これは本来ゲームでショートカットを多用する人向けのデバイスらしいのですが、スマスクと同じくホイールがついているのが自分にとってポイント高いので愛用しています。

現在はこちらのn52teを使用中。

41n0kfex3xl__sl500_aa280_


レビューをみてもらったら分かるように設定周りが癖があったり(英語なので最初見たらなにがなんだか分からないと思います)不具合があったり大きかったり(私は手を置く部分を外してますが)するのですがね。とりあえず関係リンク
Belkin社
本家http://www.n52te.com/
日本法人http://www.belkin.com/jp/game/F8GFPC200qe.html

設定周りは以下を参考に。
FractalThink分室 左手入力デバイスBelkin N52te 買ってきた
http://fractalthink.blog14.fc2.com/blog-entry-24.html
nkmm the blog: n52te その1
http://nkmm.sblo.jp/article/28861831.html

そして以下リンクを張ったhtmlページが私の場合のn52te設定プロファイル例です。レタス・Painter10・Expression3でだいたい統一した操作が出来るように今調整中です。メインのイラスタにあわせた設定で両方のユーザーの方でないとあまり参考にならないと思いますがとりあえず個人的覚書と言う事でどうぞ。

n52temap1sum

個人的ショートカット設定覚え書き(基本イラスタ用)
http://favoloso-pianeta.com/wp-content/uploads/lecture/n52te-setting.html

ソフトによってショートカットに使えない文字もあるので一応それも調べて表にしてみました。

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address « Prev: :Next »

Comments are closed.