イチャイチャ練習88(表)

calendar

最初モノクロで描いてたんですが色つけたほうがいいなと思って、6月5日分のpixivのお題で鳥ってのがあったのでそれに合わせました。スカイブルーでチャイナ塗ってみたら(というか塗りの過程でクリペのアクション組んでて、塗りの初期状態がスカイブルーになっちゃうんですけども)意外と似合ってて嬉しいです。悟空の手にはドラゴンレーダー持たせようと思ってたのに途中でころっと忘れてしもうたwポーズはDAZからVariety for M4の中のMVposing-03です。足元の岩は自作クリペブラシ(hm岩2)でサッと描いただけですがもうちょっと描き込みゃよかったかも

最近は(また右耳痛くなってるし相変わらず聞こえないのですが…昨日も耳鼻科行ったけど先生も首をひねっている)暇を見てチョロチョロと3D-coatでこんな感じで練習してたり。だいぶ造形のコツが分かってきた

顔と耳の原型はdesigndollでつくったもの。体はmakehumanってフリーソフトでつくったのだけど、現実よりのプロポーションでちょっとモッタ臭いのでdesigndollでつくったプロポーションに寄せてやや細く。顔・耳・体をBlender上でつぎはぎして目ン玉をつくってはめて3D-coatに送ってスカルプトで肉付け&彫り込み。眉とまつげは3D-coat上で曲線でつくったやつ(顔に沿って配置できるのでらくちん)
3D-coatでボクセルルームでサーフェイスモードで顔を修正し、ペイントで色つけてみたらこんな感じになってます。自動リトポ(粘土こねるような感じで作ったものを普通の3Dで用いるようなポリゴンに落とし込むこと)しても大体綺麗に再現できるのでよかった…まあちゃんと動かすためにはちゃんとポリゴン貼り直さないといけないんだけども

スカルプトレイヤーが使えるようになったので作るのだいぶ楽になったなぁ…ペイントもここまではクリスタに渡さないで3D-coatでやれてます。唇とか塗るのもレイヤー使えていいよねー
二重ンとこも線引くのと法線で凹ますのと同時にできるしね。ゆくゆくは3D-coatで服も作り、blenderに渡して髪と表情モーフなど作り、makehumanで元ボディつくった時に生成されたボーンをはめこんで、UE4送りにしてアニメなど付けて遊ぶつもりです

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address