ヤムチャ考

calendar

reload

db-rough148

いっけね、一箇所塗り忘れた…

今のお礼小説fire3を書くに当たって…最終的に結構隠れちゃったのですが…考えたのはこの二人の境涯の違いと言う奴でした。もう一人のなり得たかもしれない私、というやつです。最初に考えてた時はもっともっとヤムチャがそれについて悟空に嫉妬してたんですけどね。

悟空は悟飯じいちゃんに拾われたからよかったようなものの…って感じです、本当に。さもなくば人類滅ぼしているし、よしんば幸運にそうでなくてもヤムチャのように悪事に手を染めないと生きていけない身の上になった可能性だって十分あるのです。作中でも度々言っていますが西の都に行っていたか行かなかったかも大きなターニングポイントだったでしょう。
その意味で私にとってヤムチャと言うキャラは「影の悟空」なんですな。現世と言う誘惑と諦念の中に堕してしまった、とでも言うか。

なんにせよ彼を見ているとDB世界における「現実」と言うものをまざまざと考えさせられます。このDBという一見夢に溢れたように見える世界も決して王道楽土ではない。政治も司法システムも行き届かないし格差もひどくて結局幅を利かせているのは暴力でありその次に学力と財力です。愛は求めたからといって必ずしも得られるものではないし、得られたかに見える愛だって永遠ではない。努力だって必ずしも報われるものではないし時に圧倒的な才能の前に絶望することもある。
小説で書いておいてなんですけれど、ヤムチャにとっては武道家などならなかったほうが最終的には幸せだったのかもしれません。でもそれでも彼は自分に正直に生きようとしている、そういうところがヘタレと罵られながらも愛されている理由なんでしょうね。

23:40追記:MAD9にもうちょっとカット追加。細かくてコンテページではあまりよく見えないカット↓。雑いけどね。こういうモブを描くのは嫌いじゃないです。
anime9-0099a

明日には全部できるかな?あと10カット。今差し迫って作りたい予定…頭ん中でコンテきりまくってる奴
・心のフォトグラフ(味っ子ED)パロディと言うか半分トレスと言うか…基本止め絵で20カットないのですぐ切れると思う。
・Monkey magic(西遊記OP)ベタベタですが。最近歌いまくってますー

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address