CP萌えシチュ30のお題30:背中合わせ

calendar

reload

db-rough141

♪旅の途中で出逢った僕達
同じ想いを 抱きしめ合ってる

白い 波も 雪も
青い 海も 空も
僕の夢も 君の夢も

どうかずっとどうかずっと この愛と共に
どうかずっとどうかずっと 輝いていて

時の列車に 乗り合う僕たち
同じ時代に 生まれてよかった

長い道の上で 青い星の上で
僕は君の為に祈る

どうかきっとどうかきっと 幸せになって
どうかずっとどうかずっと 微笑んでいて

どうかずっとどうかずっと この愛と共に
どうかずっとどうかずっと 輝いていて…
(DBZヒット曲集「Forever」 影山ヒロノブ)

 CP萌えシチュ30のお題もラスト、「背中合わせ」です。一応小説とかではこの夫婦の別離についてそれらしく理由を付けてはいますけれど、心情的に納得できるかといったらそりゃ納得は出来ませんです。できるならアホって怒鳴りつけてやりたいし。その役目は主にうちではブルマさんの割り当てなんですけどね。
 時間のない世界では、時とともに洗い流されていく想いとかはどうなるのだろう。一般的な話、人が死んだ後にその人が抱いていた想いはどこに行くのだろう。私は悲観主義者ですから、死後の世界とかは余り信じていないし、死んだらそれで自分と言う存在はお終いだと思ってるんですけど、抱いている愛情が自分の中で永遠であってほしいという心情は分かっているつもりです。でももし私が何らかの原因で旦那を残していくようなことがあれば、私に囚われずにこの歌の歌詞のように他の人と可能なら幸せになって欲しいと思う。
 だから悟空は無邪気でとんでもなく馬鹿だっちゅーんですよ。チチが永遠に自分のものだと信じきっている。それが残酷だからうちでは「彼女が自ら悟空の所有物で居続けた」理由を「約束」って形でつけないと仕方なかったのでしょう…最初はあんまり深く考えてなかったエピソードだけど、あとになるほど効いてきて、あーそうしてよかったと自分で思っています。

 CP萌えシチュ30のお題が終わったので、しばらくは前に頂いてたアイコンの要望で、また新カテゴリ作って描いて行くことにしますー。それが終わったら60のポーズリベンジで!

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address