弥子素描&10万ヒットありがとう

calendar

reload

20090421neuro

 さっきコンビニに買い出しに行ったついでにごっつい久しぶりにジャンプ立ち読みしたらネウロが最終回だった件。本当に先週まで全然読んでなかったのでどういう締め方だったのか全く分からないんだけど、いい最終回だな、と思いました。弥子が凄い綺麗だった。のでうろ覚え弥子。

 何だかんだ言ってネウロはとてもストレートな人間・世界賛歌だったなあ。私がホラーとか余り好きでないのは単に血とかスプラッタが怖いってのもあるんだけど、往々にしてそこには人間への嫌悪であったり、単に人間の醜怪さの描写にとどまっているところがあるからだと思うんだよな。弥子が居なければネウロと言う話はそこ止まりだった。前に小説でも書いたと思うけど、世界やひとの醜いところを知ってなおそれを受け止めて信じていられるところに、私はひとの心の一番綺麗な部分を見出すですよ。
 それは単純に「改心する」とか「この人にだって理由はある」とかいう奇麗事ではなくて、「私たちはここにとどまらない」「こんなところであなたを諦めない」という、人間の持つ根源的な力への信念なんだろうなと思う。

 ちゅうことで、私も進化しなきゃね。クレヨン社の「痛み」じゃないけど、「生温い部屋、飼いならされちゃいないか」ですよ。とりあえず、そのために描けるものを一生懸命描く、描かせてもらえるものを一生懸命描く、描きたい美しい事象を一生懸命周りに見出していく、それだけですな。いい漫画を読むと、こういうふうな、いい心持になれてとても嬉しいものです。

追記:あ、いつの間にかTotal Page Viewが100,000越えとる(前のseesaaの時からのカウント総計)。一応検索ロボットとかははじいた数字なんですけど、ありがとうございまーす!これからもどうぞよろしくお願いします!
 多分あさってくらいにはTotal visitorも5万越えますね。併せてお礼絵でも描こうっと!何にしようかなー…

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address