風景等設定覚書

calendar

reload

 今日は小説を追加しました。でその途中で風景のイメージをつかむためにというか、DBのワールドマップでの各地は大体現実世界のどこら辺に比定されるのかというのを検討してたんですが、MADを描くときにも役に立つ情報だろうからちょっと覚書しておきます。ご覧になりたい方は続きから。
しかしおっかしいなあ、今朝納品した分TWでずっと処理待ちになってる。折角途中でもっかい描き直して時間がやばい中必死こいて提出したんだけどな…そんならもうちょっと色々小物とか描き込めばよかった。

 ちなみに今日書くに当たって実際悟飯とビーデルがいつ結婚したのかと言うのを検討してたんですけど、やっぱどうしても在学中になってしまうんですねえ。うちでは彼らが高2(17歳になる年)の時ブウ戦なので10年後の最終回時には27になってるんですけれど、その時点で(多分5月)パンが4歳だからどんなに遅くとも大学4年の夏には出来ていないといけない。高1のときブウ戦だとしたら、大学3年の時に妊娠と言う計算になります。話を考えてた当初はあまりプロポーズまで持ってく気はなかったんですが、まあ慎重そうなこの子達がそうなったのはもう婚約でもしてたからって理由付けたほうがすんなり来る様な気がしてこうなりました。

 

 ・孫家
 悟空とじいちゃんが暮らした山は中国の湖南省西北部、張家界武陵源風景区あたりか。
 http://images.google.com/images?ndsp=18&hl=ja&sa=3&q=%E6%AD%A6%E9%99%B5%E6%BA%90%E9%A2%A8%E6%99%AF%E5%8C%BA
 最初は浙江省や福建省当たりを考えてたんですが、風景的には広西壮族自治区の桂林が一番イメージに合ってました。しかしそれじゃ南過ぎて雪とかほとんど降らない(ほとんど亜熱帯になってしまう)。湖南省の北部あたりなら寒暖の差も激しくまだ日本に似たところがあるみたいなので。
 結婚後は位置的に山をある程度降りた南側あたりか(湖南省地図)。自分はいつも日本の長野あたりの田舎のイメージで書いていますけど。いつも買い物に行かせてるショッピングセンターは、隣の重慶あたりってことで。

 ・ウーロンの屋敷
 全然生活習慣とか違うけど、西にまっすぐ進んだ四川省北部あたり。

 ・カメを待った浜辺
 広東省マカオの近くあたりか。カメハウスは地図では位置的にインドネシアあたりみたいだけど、修行の島とともに台湾南部あたりのイメージで。

 ・ヤムチャのアジト
 チベット自治区の高原地帯。
 http://images.google.com/images?hl=ja&q=%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88+%E9%A2%A8%E6%99%AF&sa=N&start=36&ndsp=18

 ・牛魔王の城
 ネパールかインド北部の山岳地帯。

 ・兎人参化の町、ピラフ城
 パキスタンあたり。

 ・悟飯の修行場
 アフガニスタンあたりの高原地帯。

 ・南の都、東の都、西の都
 南の都は現実に否定される地形が無いんですが(形はオーストラリアっぽい)、パパイヤ島の文化を見てみるにタイあたりのイメージなんでしょうか。
 東の都は自分は北京のイメージです。西の都はwater3ではパリのイメージで書きました。

 ・サタンシティ
 今回書くに当たって「孫家から1000km」あたりで色々考えたんですが、今回は洛陽あたりのイメージで書きました。だから牡丹の花が多いんですね。

 あくまで風景のイメージってだけでもちろん生活や文化は大分違いますけれど、気候や動物、花などを考える際には参考になるかなと思って覚書しておきました。あんまり信用しないようによろしくです!

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address