他キャラ落書き編:天津飯

calendar

reload

db-rough117

 さっき仕事の納品も終わってさー描くかと思ったら結構ギリギリな時間…とりあえず天さんって描いたことないし楽そうだったので(これで所要時間20分弱)。何か武道家と言うより茶人かなんかみたいな雰囲気になってしまいましたが。鈴置さん…ブワッ(AA略

 天さんとチャオズとランチさんってすごく興味深くはあるんですけど、いかんせん使いづらい。背負ってる業みたいなものが重過ぎるからでしょうか。というか、DBキャラと一般人の境目であちらの世界をのぞき見てるみたいな雰囲気があるからでしょうか。感性としては彼らは完璧に一般人と言うか、DBキャラ特有のある種のお気楽さからは遊離した真摯さがある。真剣に人間として生きてる感じがするんですよね。DBの世界には居るけれど、溶け込もうとしない。ある種のATフィールドみたいなものがある気がします。
 ていうか、過去になんかありそうな人って使いづらいんですよ、単純に。実際DBで親と出生地と生い立ちがある程度きちんと分かってるのって悟空とチチとブルマしか第一世代はいないんだもの。

 なので今まで天さんとチャオズは小説には全く顔も名前も出てきませんでした。ランチさんは悟空にとってはかなり(想像以上に)大きい位置を占めてる人間だと思うので絡ませてみましたが(あと1,2本はそういう話があるかも)、彼らはどうかなあ。殺し屋として育てられた過去とどう向き合っていくのかとかはすごく描いて見たい気もするんですけど。絡むならヤムチャとですかね、やっぱし。

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加Clip to Evernoteこのエントリをmixiチェックする
旧サイト拍手数 拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加 (OLD) (NEW) USER | E-Mail this post address E-Mail this post address